2022/05/01 ALGS FINAL ROUND速報はこちら!

渋谷ハル、Crylixが加入した「TSM FTX」とは

TSM FTXってどんな印象を持ってますか?

「インペリアルハル」「APEX最強のプロチーム」

そんなところでしょうか。

今回は、より深くTSM FTXを知ってもらうために執筆しました。

ぜひ最後まで見てもらえると嬉しいです。

目次

TSM FTXとは

早速ですが、まずはTSM FTXの公式HPを見てみましょう。

https://tsm.gg/

カッコよすぎません?

公式HPを一瞬見ただけでも、超カッコよい感が伝わってきます。

さて、中身を見ていきましょう。

TSM FTXとはどんな組織なのか・・・。

簡潔にまとめてみました。

TSM FTX とは
  • 2009年発足の世界最大のe-Sports組織
  • 名称は元々TSMのみだった。2021年に「TSM FTX」としてリネーム。
  • FTXは暗号通貨取引所の会社名。年間21億円をTSMに支払い、「FTX」を付けた。
  • 10以上のゲームにおいてプロチームを持つ。
  • インペリアルハルは「競技選手」、渋谷ハルとCrylixは「ストリーマー」として登録。

ちなみに、Apex Legends以外にも以下のプロチームを持っています。(一部抜粋です)

  • FORTNITE
  • VARORANT
  • RAINBOW 6

要するには、TSM FTXとは「様々なゲームのプロチームを保有する組織」ということです。

そして、この組織に「渋谷ハル」「Crylix」がストリーマーとして加入したという流れです。

世界最大のe-Sport組織に日本人が加入することには驚きましたし、本当に嬉しいですね。

ちょこっと寄り道・・・

2019年にApex Legendsの世界大会で優勝したときの写真がありました。

左から、「Reps」「Albralelie」「ImperialHal」です。

勝手なイメージですが、Repsが一番デカいと思ってました。

https://tsm.gg/ より 抜粋

プレイヤー紹介

ImperialHal

プロフィール

氏名Phillip Dosen
誕生日1999年5月31日
操作デバイスマウス&キーボード

使用デバイス

キーボード【Logitech G Pro】

Amazonの口コミ

キートップはマット処理されていて、ゲーム中に指先が滑りにくくなっています。ゆっくりと押してみると、文字が入力されるタイミングで無音ですがコリっという感触があるのがわかります。似た感触のメカニカルスイッチとしてCherry茶軸がありますが、Romer-Gは底付き感がよりソフトに調整されています。

ずっと赤軸のキーボードでFPS等プレイしていたのですが、クリック感が欲しいと思い、茶軸のテンキーレスキーボードを探していたのですがあまりゲーム向けといえる商品が無く悩んでいましたがこちらのキーボードを購入。

マウス【Logitech G Pro X SUPERLIGHT】

Amazonの口コミ

結論からいうと最高です。よくGPROは高いと言われがちですが、このデバイスがこの価値を持つのには、相当な技術や性能を盛り込んだ結果と言えると思います。コンマで競うFPSにおいて、遅延は致命的問題です。だから有線一択でしたが、今の時代無線も相当進化して、今や有線と遜色ないもしくはそれ以上の低遅延になってきています。

まずは何と言っても無線でこの性能ですね。商品に個体差(接触不良など不良品〕はあると思いますが、ポインターの飛びや遅延など有線のマウスと変わりないです。無線なのにこの軽さ。どうしてもバッテリーないし電池を内蔵すると100gを超えてしまうマウスが大多数なのですが80gという完璧さ。今流行りの穴開き軽量マウスなどがありますが、自分には軽過ぎて扱いづらいのでG pro最高です。

モニター【ZOWIE XL2546K】

Amazonの口コミ

モニターの能力はやっぱり凄いです!うまく説明できませんが、お金は出すもんですね。pcゲームをした事ないですが、ここまで120fpsと、60の差があると思いませんでした(笑)自分が良くやるAPEXも早く120対応の開発を心からお待ちしてます。

とにかく凄い!APEXでのマスティフや、ウィングマンなどがかなり当たるようになりました。(スナイパーの高倍率サイトを付けた時も)マスティフなんかは、エイムをし、撃ってエイム外し、次撃てるまで弾除けをして、撃てる時にエイムした時の敵の見え方は凄く分かりやすくて勝率上がりました!モニター変える前までは、エイムしないと集弾しないマスティフは拾わないし拾っても、もう片方の武器から使って、補助としての役割でしたが、今は目の前の撃ち合いはマスティフから撃つようになりました!

ヘッドセット【Sennheiser CX300Ⅱ】

随時、プレイヤーを追記していきます!

おすすめ動画

TSMを知るために「おすすめ動画」をまとめました。

気になる方は是非見てみてください!

チーム加入報告(渋谷ハル本人)

チーム加入報告(渋谷ハル)

チーム加入報告(Crylix)

これを機に、ぜひTSM FTXの日本人ファンが増えていくと嬉しいです!

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

YouTubeでも配信中

目次
閉じる